« 築炉解説01耐火モルタルは万能じゃない | Main | 生みの苦しみ。 »

Tuesday, October 24, 2006

耐火セメント????

よく問い合わせで「耐火セメント」という言葉があります。
正確に言いますと、普通の一般で見かけるのは「ポルトランドセメント」
まあ世の中には他のものがあるかもしれませんが、
とりあえず耐火セメントと言われるものの正体は「アルミナセメント」
とこのように分けて考えてください。

このアルミナセメントは単体。単体では使えません。
ポルトランドセメントに砂を混ぜますよね、この砂に該当する「骨材」を
混ぜるのですが、この骨材も耐火物でないと、耐火物施工になりません。
じゃ、何が耐火物の骨材か?
例えば、陶器の屑、耐火煉瓦の屑なんかがそうです。え?
手に入らない??そうですよねーそんなものが一般に市販なんかね。

ですから、アルミナセメントと骨材を混ぜて作った「インスタントセメント」
の耐火物版があるわけです。キャスタブルと呼ばれているものもその
1つです。ちなみに用途に応じて、いろんな添加物、配合があります。
用途で使い分けるようになっています。

中京築炉では、この発想を元に、目地材としても使えるように商品を
作っています。興味がありましたら、お問い合わせ下さい。

|

« 築炉解説01耐火モルタルは万能じゃない | Main | 生みの苦しみ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 耐火セメント????:

« 築炉解説01耐火モルタルは万能じゃない | Main | 生みの苦しみ。 »